ディスプレイを新調したらWhalebirdに満足できなくなったので新しくFediverseクライアントを作っている

この記事はFediverse (2) Advent Calendar 2022の7日目です. 最近34インチのウルトラワイドディスプレイを買ったんだけど,これによって俺の作業スペースは格段に広がった.Emacsは常時3分割or4分割だし,1ワークスペースにブラウザとターミナルを表示する…

会社のPCにManjaro i3 Editionを入れた

何度目かわからないLinux環境構築記事です.ちなみに h3poteto.hatenablog.com h3poteto.hatenablog.com このような前例があり,今回もこれらの記事には非常に助けられた. 買ったPC 転職先の会社で好きなPCを選んで良いことになったので,Linuxを入れる前提…

Z Labを退職してoViceに転職します

10月31日にZ Lab株式会社を退職した. おそらくほとんどの人はZ Labを知らないと思うので説明すると,ヤフーの子会社だ.ただし社員はヤフーの原籍正社員でZ Labに出向という形で雇用されている.つまり退職したのはヤフー株式会社を退職したということにな…

flycheckでcredoを実行する

credoというのがある. github.com これはElixirの静的解析ツールで,まぁrubocopみたいなものだと思っていただければ良い.これは単なるCLIなのだが,これに違反した場合,違反箇所をエディタ上に表示してほしいと思った. そこでflycheck-credoというのが…

Siderが終わるのでlintをreviewdogに移した

このとおりですが, siderlabs.com siderがサービス終了するらしいです. 今まで個人プロジェクトでも,会社のプロジェクトでも結構お世話になってきました.使い始めた頃は,まだSideCIという名前で,会社名もアクトキャットという名前だった気がしますが,…

AWS Global AcceleratorをKubernetesのリソースから管理する

AWS上に作ったKubernetesでサービスを外部に公開する方法はいくつか存在する.簡単にやるならServiceをtype: LoadBalancerで定義すればNetworkLoadBalancerが作れるし,aws-load-balancer-controllerを使えばApplicationLoadBalancerも作れる.ただ,このLB…

kOpsでIAM Role for Service Account(IRSA)をやる(1.23)

以前こういう記事を書いた. h3poteto.hatenablog.com このときから更に便利になり,kOps 1.23で,ついにeks-pod-identity-webhookさえも自動インストールできるようになったので紹介する. github.com

新宿で買える桜餅を片っ端から食べたのでレビューする

桜餅が好きなのだが,ふと「高級な桜餅とはどの程度のものなのだろう?」と思った.例えば洋菓子,チョコなどを考えると,ピンからキリまである.スーパーなんかでは袋入りで数百円のチョコも売っているが,それこそ伊勢丹なんかにいけば高級なチョコレート…

ゲームしないのに34インチの曲面ディスプレイを買った

結果としてかなり良かったのでちょっと紹介する.個人的にかなり悩んだ買い物だったけど,悩みは後半に書く.

GitHub ActionsでElectronアプリのリリースを自動化する

やろうやろうと思っていたけど,できていなかったので,いよいよ自動化した. ここにおけるポイントは,ほぼMacOSをどうするかという話に集約すると思うんだけど,一応Windows/Linuxでもちょっと変更しなきゃいけないことはあったので,書いておく.

『アイの歌声を聴かせて』を見てきた

2008年にやっていた『イヴの時間』がとても面白くて,さらにあの絶妙な空気感がとても好きで,吉浦康裕監督作品はそれ以降ずっと見てきた. 2013年にやった劇場版の『サカサマのパテマ』も,期待を裏切らない出来でとてもおもしろかった. アニメーター見本…

kOpsでIRSAをやる(1.21)

以前こういう記事を書いた. h3poteto.hatenablog.com この当時はIssuerも自分で作らなければいけなかったが,kOps 1.21からIRSAのサポートが入り,これがだいぶ簡略化されるようになった. というわけでこれを紹介しておく.

グランドピアノを買ったよ

そして無事入りました. スタインウェイのB-211です. ベーゼンドルファーもベヒシュタインもヤマハも,いろいろ見た上でやっぱりスタインウェイになりました. 最後はA-188にするかB-211にするか悩んで,やっぱりB-211になりました.

Window Managerをi3にしてみた

もともとCinnamonが好きでManjaroもCinnamonを使っていたんだけど,タイル型のウィンドウマネージャーを使いたくなったので,i3を入れてみた. 最終的な見た目 今回使った設定は全部ここに詰め込んだ. github.com

自分のためだけにcustom controllerを書く

ふだんkopsで自分用のKubernetesクラスタを立ち上げているんだけど,個人用途なのでAutoScaleはしてほしくないのでClusterAutoscalerは入れていない.だけど,その状態でも可用性はできる限り下げたくない. というわけで,ちょっと自分でノードを管理するカ…

ManjaroのgrubがデュアルブートしているWindowsを認識しなくなった

症状 症状としては,アップデート後にgrubのOS選択画面が表示されなくなる. grubはGRUB_TIMEOUT によってタイムアウトが設定されているのだが,そもそもOSが一つしかない場合はgrub自体の画面が表示されない. 今回は,どうやらgrubがデュアルブートしてい…

ITエンジニアに対するスカウトに思うところ

WantedlyやLinkedInにユーザとして登録していると,スカウトをもらうことがある.最近はこれに近いサービスが多くあり,LAPRASやOffersなんかもある.findyは,スカウトというほどはっきりしたものではないが,一応興味通知が来る. サービスを通さなくても…

Kubernetes 1.20ではownerReferenceのnamespaceに気を使え

qiita.com ここの話です. github.com Issueの内容を熟知している方には余計なお世話です. いやーこんなの自分には関係ないだろうと思ってたら見事に当たりました. 問題になるケース 問題になるケースはおそらく以下の2パターン. OwnerとChildが別のnames…

kind local registryでCI内でテストを回す

Kubernetes関連のツールを作ったときなどに,E2Eテストをしたいことがある.実際にKubernetesクラスタに入れてみて,動かしてみてどうか,というのは開発環境でやるにしても結構手間だ. そういうときにkindはすごく便利なんだけど,これのlocal registryは…

Fediverse用のclient libraryを探す旅

この記事はFediverse (2) Advent Calendar 2020 の9日目です.大遅刻です. ちょうどこの週に引っ越しをすることになってしまって,「書く時間くらいあるやろー」と思ってたら,全然時間がなかったです.片付けて引っ越しして荷解きして,仕事できる状態まで…

fluentd-sidecar-injectorをhelmでインストールできるようにした

以前fluentd-sidecar-injectorというものを作った. h3poteto.hatenablog.com AdmissionWebhookを使って,任意のPodにログ転送用のfluentdをサイドカーとして差し込むものだ.これの目的は, 標準出力以外の,例えばファイルに吐き出すようなログはどうなる…

Swiftで書いていたiOSアプリをReactNativeで書き直した

以前書いていた h3poteto.hatenablog.com のiOSアプリをReactNativeで書き直した.なんのことはない,手持ちのスマートフォンをAndroidに変えたので,アプリもAndroid対応をする必要があっただけなのだが. github.com 流石にSwiftで作っていたUIをそっくり…

dap-modeでEmacs上でgoをデバッグする

goでもなんでもいいんだけれど,最近Emacsでプログラムを書くときはLSPのお世話になることが非常に多い.ここまでEmacsでいろいろとできると,デバッグもやりたくなってくる. LSPが流行るのと同時にDAPというのも流行っていて,LSPと同じようにエディタを問…

The hard wayしたKubernetesにArgoCDを入れる

先日書いた h3poteto.hatenablog.com のクラスタにArgoCDを入れるところまでやった.

Emacsのlsp-requestがtimeoutする

新しいMacにEmacsの設定を入れているときに,ほかはいつもどおり行ったのだが,goのlspだけがTimeoutするようになってしまった. 具体的には, lsp-request: Timeout while waiting for response. Method: textDocument/definition. というエラーが出る. ち…

Kubernetes the hard wayを自宅のPCでやってみる

古いPCが余っていて,こいつでKubernetesクラスタを作ろうと思って公式ガイドを久しぶりに見に行ったのだが,デプロイツールを使ってインストールする方法しか案内されていない. 昔俺がKubernetesをインストールしようとしたときは,まだkubeadmをここまで…

LAPRAS株式会社を退職する

8月31日をもってLAPRAS株式会社を退職する.8月7日が最終出社日だった.2018年4月1日入社だったので,2年5ヶ月いたことになる. 俺が入ったときはscoutyという社名だったけど,途中でLAPRASに変わった. 辞める時点でのLAPRAS SCORE lapras.com やってたこと…

MacのEmacsを複数起動する

LinuxでEmacsを使っていると,Emacsを起動するごとにプロセスが立ち上がり,別のウィンドウが生成される.これに対して,Macの場合,基本的に複数のプロセスが起動することはないし,ウィンドウも一つしか生成されないのが普通だ. これを複数起動できるよう…

ManjaroとWindows10をデュアルブート構成にした

ずっとLinux MintとWindows10のデュアルブートにしていたんだけど,Mint20が出たタイミングで,19 -> 20に上げるくらいなら別のOSに入れ替えようと思い立った.なので,このLinux MintをManjaroに入れ替えた.のでメモ.

fluentd自身のログのカウントをdatadogに送る

ログを集めるのにfluentdをよく使っているのだが,fluentd自身も実はログを吐いており,それをfluentdでハンドリングできる.できるというか,何もケアしてやらないと 2020-06-17 03:41:01 +0000 [warn]: #0 no patterns matched tag="fluent.warn" みたいな…