ああdocker swarm,俺はkubernetesに行くよ

今年10月,dockerはkubernetesとの統合を発表した. http://www.publickey1.jp/blog/17/dockerkubernetesdockercon_eu_2017.html

しかもローカルではdocker環境と同時にkubernetes環境が構築されるとか,わけわからんことも発表されている.

kubernetesは更に流れに乗って,先日のAWS re:InventではEKSが発表された. https://aws.amazon.com/jp/eks/

これにより,おそらく将来的にはほとんどのdocker利用者がkubernetesを利用することになるんじゃないだろうか.

続きを読む

vueとvuexを使ってみた感想

最近vue.jsを使っている. 今日のは感想なんで,解決策とか対処法は一切ない.ただだらだらと感想が並ぶだけである.

今までずっとReactばかりだったんだけど,書いてみると普通にかける.Reactからvueに転身するのはハードル低い感じがした.

ただ,やっぱり状態管理はしたいなーと思って最初からvuexを入れたんだ.

続きを読む

echoでpongo2のtemplateを使う

Goのウェブフレームワークとして最近はechoを使っている. echoはmiddlewareも充実しているし便利なのだが,いざhtmlを吐き出そうと思うと,echoがサポートしてくれることは少ない.

jsonを出している限り,あまり困らないのだが.

そこで,以前使っていたpongo2というdjango風なテンプレートエンジンを使おう,というか使っていた. そのときに,github.com/echo-contrib/pongor というのを使っていたのだが,このパッケージが最近github上から消えた.

完全に404だ.

続きを読む

scalaのgRPCで例外ハンドリングをする

またまたscalaでgRPCする話.

サーバを運用する以上,例外が起こることは避けられないと思う. そしてその例外,どこかでキャッチして適切に処理したいと思う.

続きを読む

scalaのgRPCサーバでアクセスログを出したい

今回もscalaでgRPCする話. gRPCサーバをいざ運用しようと思うと,ログを出したくなる.

やっぱりこういう実装はgoのほうが進んでいて,goのサンプルはいっぱい見つけられると思う.

続きを読む