読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドシティを退会しようと思う

2年間在籍したクラウドシティを退会することにした.

一応,退会手続きをすると,アカウント情報が削除されるので,それに紐づく日記も削除されて参照できなくなるとは思うのですが,一応「退会します」的なことは書いてきました.
ながらく更新していなかったし,見る人はあまりいないだろうし,消えてしまうだろうけど.


退会の理由は,単純に活動しなくなったということなのだけれど,少しだけ理由を付け加えます.

情報を受け取ったり消費したりするだけにしては割高

クラウドシティでは岡田さんに関する様々な情報が得られます.
ニコ生ゼミも,本放送の録画以外に,ブロマガ会員限定,クラウドシティ限定放送も,録画されていつでも見られます.
また,岡田さん自信が日記を書くので,いろんなところで公開するまえのぎりぎりくらいの情報は得られます.

出版物についても,電子書籍であれば無料で配布されていたり,岡田さんやFREEex関連のイベントが割と楽に行けたり,割引価格があったりしますね.



そういう特典はうれしいことです.
下火になった今年でも,よく使っていました.
が,それだけを享受するには,割高なんですよね.


結局,ニコ生にしても,一番面白い部分は(本当に)無料の生放送で流れている部分であって,残りはちょっと内輪ネタだったり,愚痴だったりするので,生放送のコンテンツとしてどのくらい面白いのかはわからない.


また,イベントは,行く余裕があればいいんですけど,割と平日イベントが多かったりするので,仕事していると,クラウドシティがどうのっていう話を差し置いて,あまり参加できないんですよね.



はじめからわかっていたことではあるんですが,ユーザー参加の部分がかなり多い自治組織なので,参加しないと面白くはないんです.

コンテンツを効率よく消費しようとか,面白いところだけ抜き出したい,という要望には向かない.
自分で何かするときに,一番面白くなるのだと思います.




だらだら続けて行くにも,書くことがなさすぎる

一応知り合いはできたし,リアルでも会ったことがある人が複数人いるので,そういうつながりは大事にしようかと思っています.
ただ,そのつながりのために費用を払って,居続けても,やっぱり日記書かないと思うんですよね.

今,あまりクラウドシティで俺がやりたいことが思いつかなくて,書きたいことも思いつかないんです.


だらだら続けて,mixiのように放置しておくというのもアリなのですが,それはあってもなくても同じようなものになっていく気がするので…….

それと,リアルであったり,それなりに話す人というのは,Facebookでつながっていたりするので,わざわざクラウドシティで生存報告しなくても,もっと普通に友達付き合いできると思います.



2年間どうだったか?


オフ会いったりイベント行ったりはした.
ただ,入会前の方がイベントには積極的に行っていたし,楽しかった気がする.

というのも,俺がクラウドシティに入った頃というのは,オタキングexからFREEexへの名称変更が終わり,ニコ生が安定して放送されてきたくらいの時期でした.
その時期は,どんどん見る人が増えて行く時期で,かなり盛り上がっていた時期だと思うんですね.

あと,クラウドシティ的にも,いわゆる反岡田派がいろいろやり終わったあたりだったので,騒がしかったです.

そういうのは,入ってからかなり落ち着きましたね.


メジャーになってきたというのもあるんでしょうけれど.


活動として楽しかったのは,市議会に参加していた時はなかなか面白かったですねー.





やはりそこまでコンテンツがハイスピードで出てくる集合体でもない


ここは去年くらいから感じ始めたことなのですが,たいてい新しい本が出るまでに,

・FREEex内で話し合いがあったり話題になったりする
クラウドシティで告知されたり,日記に書かれたりする
・ニコ生で話す
・誰かと対談する,イベントやる
・FREEexから電子書籍,本が発売される

くらいのステップがあります.
ここにコミットして行って楽しめる人,状態ならいいのですが,そうでもないと,「またこの話」っていうのがだんだんブラッシュアップされていくだけなので,昔のように本や一人夜話を見たときの「おおー!」って思う感動は薄れてくるんですね.


やっぱり最初日記に書かれたときの記事というのは,ブラッシュアップされていないし,記事を引用したりするのも制限がいろいろかかるので.


で,この作業が大変なのは重々承知なのですが,いよいよ本が出るよ!っていうのは,時期的にそれなりに後になってからになります.
そうして出た本が,やっぱり無料でクラウドシティのコンテンツとして公開される.


この辺が,自分で手をかければ楽しくなるのはわかるのですが,そうもできないと,そんなにありがたみがないんですよね.




だから,そういうのが自分で面白くなくなってきてからは,あまり書くこともなくなってきましたねー.
やっぱりそこまで手をかけて自分たちで作ることを楽しんじゃうと,本の内容がどうだー,みたいな話ってクラウドシティ内でやりにくい(これは俺が気を使い過ぎなのかもしれないが).





そういうわけで,退会します.

お疲れさまでした.