読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局4月アニメで見続けているもの

アニメ

クオリティの高いアニメが1日一本見られるだけで安定する,本当に.


4月アニメの期待度を書きましたけど,結局どうだったの?という記事になります.
http://h3poteto.hatenablog.com/entry/2014/04/06/013746

割と時間経っちゃってすみません.


最近,やっぱりかなり厳選することが多くて,(時間がない訳ではないのだけれど)あまりつまらない面白くないアニメは見ないという状態が続いているので,見なくなったものも,それなりの面白さがある気がしてはいます.

ただ,毎週見る必要はないかな……と.
終わってから,評判があまりにもよければまとめてみればいいかな……と.



蟲師 続章

結局残りますね,これは.
思い出補正もあるのですが,よく同じスタッフで,同じ絵柄で,雰囲気を維持してあのレベルのアニメを復活させたな,と.

蟲師のメインストーリーはもちろん原作の漫画に準拠するため,特有の虚しさとか,蟲や蟲師の生き様というのはアニメ完全オリジナルというわけでもないのですが.
背景や,音楽や,演出といった細々した表現で,見事に漫画から「怖さ」を取り除いていて,実に見やすいアニメになっています.

良い話もあれば,怖い話,悲しい話もあるのですが,どぎついアニメにはなっていないので,非常にいい.

「ああ,蟲も生きてんだなぁ」と,なんとなく毎回感じるのが楽しい.


ストーリーの構成もそうだし,画面も,音楽も手を抜いてる感じが全然しない.

どっちかというと,こういう水彩っぽい見た目の絵は好きなんですね.
なので,相変わらずGreenの背景はすごく好きなんです.大変なのはわかっているんだけれど,こういうレベルで美術がしっかりしているアニメって,見ていて気持ちがいいですね.



■一週間フレンズ

これまたほんわかした青春系のアニメなのですが,面白い.

ストーリーが意外性に満ちていたり,素晴らしい展開になったりするわけではない,かなりほんわかしたアニメなのですが,安心して見られる.
もちろん日常系に近い設定なので,それほど突拍子もない展開にはならないけれど,適度に進退のある話が毎週繰り広げられている.

それでいて,バランスがいいなぁ……というのが正直な感想です.

絵的な構図もそうですが,キャラクターデザインも含めて,とても雰囲気がよく見やすい画面に仕上がっている.
そういうところが,「安心して見られる」と思わせてくれるんでしょう.







と,まさかの二作品だけ.

すごいフィルタリングだと思いますね.

ソウルイーターノットは途中まで見ていたのですが,話が適当すぎてつまらなくてやめました.
突拍子もなくバカっぽいのだと,ダイミダラーあたりはよかった気がしますが,まぁ……なんというか,笑うにはいいかなっていうアニメです.

ほかはあんまりピンとくるのはなかったですねー.



続投ならば,ニセコイは見ています.