読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あすみんが結婚してしまったのでコミットする元気が失われた

でゅるわぁあああああぶるわっひゃあひゃひゃひゃひゃどぅるわっはあああああああああぎゃあああああうわああああああああ

こんばんは、阿澄病です。

あすみんが結婚してしまいました。

マジでショックです。

「日本国民の妹、阿澄佳奈」なのだから、兄である俺に許可を取らねばならないと思うんですが、如何か。

困ったことに、俺がキモチワルイ声優オタクであるとかいう話だけでこんなに落ち込んでいるわけでもないんです。

以前、こんなbotを作った話をしたかと思います。

http://twitter.com/asumi_syndrome

実はこのbot進化していまして……、最近日記をあまり書かないのもそのためなんですが。

もうtwitter上だけでできる機能に収まらず、Webページとなりました。

http://www.asumi.ch/

はてぶのパクリサイトが作りたかったんですが、日頃フォローしてくれている方々への感謝もしたかったので、患者向けのページも作っています。

ここでは阿澄病の進行度とかを記録しています。

と、ここまでできたタイミングで結婚ですよ!!!

もう更新していく気力が……。

おすすめページを見るとわかると思うのですが、このサイトは基本的botに対するアクションを記録することによってコンテンツを充実させています。

患者たちのページも、患者がtwitterであすみんの話で盛り上がることでコンテンツが充実していく形です。

だから、患者が減ってしまうと、そもそもページのコンテツが成り立たないのです。

そのために今年の目標「asumi_syndromeのフォロワー1000人」だったのに!!!

せめて、あと半年、1年後くらいであれば、それなりにコンテンツが充実した状態で、結婚発表→大きな盛り上がりを見せて大演壇。という完璧な終わりを迎えることができたのに。

確かに、もう30歳だし、アイドル声優かと言われると、そんなことはないと思うので、結婚を発表するのも手だとは思います。

ただ、これによって患者が減ってしまうのが困る。

ファンじゃなくて、患者が減ってしまうのが困る。

やっぱりこういうしょうもないサービスって、気持ち悪さ、大事だと思うんですよ。

アスミスの子どもに転生するために乱数調節して死のうとするオタクたち

http://jin115.com/archives/51997076.html

こういう気持ち悪さ!!!是非一緒に患者になって欲しかった。

もうasumi.chって「赤信号、みんなで渡れば怖くない」と同じで、「一緒に気持ち悪くなれば大丈夫」がコンセプトなんで、こういう人たちが離れて行ってしまったら、俺の希望もなくなるわけです。

あー、もうコミットする元気がない。