読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見られなかったDVDを救出

以前,テレビ放映した番組をHDDレコーダで録画し,DVDに書き込んでPCで再生しようとしたら,再生できずにテレビ嫌いになっていたことがあったと思う.

http://chitosedori.blog.shinobi.jp/Entry/1013/

そのとき,「読み込みには成功しているんだから頑張ればなんとかなりそう」と書いていたと思う.

いい加減イライラしてきたので,実行した.

まず,ファイルが正常であることを確認する.

エクスプローラから開くと,見事に4Gくらいのファイルが存在していて,読み込みは成功している.

ReadDVDRというソフトを使い,ファイナライズされているかを確認する.

うむ,ファイナライズは完了している.

とするとおそらく制限がかかっているだけだ.

ならばCPRM(コピーコントロール)を解除する.

DVDのファイルの中身は

.BUP

.IFO

.VRO

となっていて,VROが映像本体のファイルです.

relCPRMというソフトを使う.

DVDをドライブに入れて,中のVROファイルを指定して解析すると,見事CPRMが解除されたVROファイルが作成されます.

VROファイルって中身は無圧縮のmpegファイルと同じなので,この後は好きにできます.

再びDVDに焼くこともできるし,エンコードして保存しておいてもいいし.

俺はH.264で圧縮してmp4で保存しておきましたとさ.

これでキーシンショパンが見られるよ!!