読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こういうアニメを待っていた!

みなさんさようなら.

ついに俺の書いた文章が,うっかり載ってしまっている映像情報メディア学会誌が届きました.

2月号の,なんかアニメの話を延々書いている記事がそれです.

熊沢研も載ってるし,長橋さんも載ってるし,うちも載ってるし,2月号のうちの学校出現率がなかなか.

ちなみに,著者紹介だけど,一部間違っています.俺のじゃないけど,一人専攻が違うww

さて,

新作アニメの話をします(笑).

昨日の深夜,正確には今日の早朝解禁になった情報です.

坂道のアポロン

http://www.noitamina-apollon.com/

※PVが再生されるので音が出ます.

もうドキドキが止まらないよね!

監督:渡辺信一郎

待っていた!

ようやく新作か!

音楽:菅野よう子

待っていた!!!!

この組み合わせはCOWBOY BEBOP以来ですよ.

そしてイントロダクション.

坂道のアポロン」は、クラッシックピアノを得意としていた薫が千太郎と出会い、ジャズに夢中になっていくところから物語が展開します。見どころのひとつが、各話に挿入されるジャズの名曲とその演奏シーン。ピアノ(薫)に松永貴志、ドラム(千太郎)に石若駿、という気鋭の若手ジャズミュージシャン を起用し、菅野よう子プロデュースによるセッションをそのままアニメに使用。

どうだ.

どうだwwww

Moanin'も,My favorite thingsも,Someday my prince will comeも,大好きなんで!

多分アニメの中身が面白いとかを抜きにして,ジャズを題材にしたアニメの音楽を菅野よう子がやっているだけで,うっかり5回くらい繰り返して見そうな予感はしている.

渡辺信一郎って原作ものやるの初めてだよね.

原作は全然知らないんだけど,そっちも気になる.

2012年4月より,ノイタミナ枠で放送開始です.

みなさん是非!