読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月開始アニメの話②

さぁやってまいりました.
途中,岡田斗司夫と就活ぶっこわせデモ主催者の対談やら,俺が勝手にスキーに行ったおかげで間が空いちゃいましたが,1月開始アニメの話をします.


前回の記事はこちら.
http://chitosedori.blog.shinobi.jp/Entry/891/


アマガミSS+plus
http://www.tbs.co.jp/anime/amagami/

第2シリーズですが,まぁそれほど1期と変化ないので特に書くこともないんじゃないだろうか.
話としては,1期の続きの話を各ヒロインごとにやっていくらしいです.

若干,次回予告ではそういう設定を抜きにして,主人公をいじったりしていたのは面白かった.

あとは,いつも通り,阿澄佳奈新谷良子が可愛いので,そういうことです.

 


■妖狐×僕SS
http://www.inuboku.tv/

これで,読み方は「いぬぼくシークレットサービス」と読むらしいです.
日本語って難しいですよね.

これDQNネームと同じ何かを感じなくもないがw

原作は,漫画なんですが,スクウエア・エニックスってこういう漫画も抱えているんだね.


なんというか,絵はそれほど悪くないのかもしれないけど,どうも主人公が好きになれない.
そういう個人的な感情を差し置いても,そんなに面白いアニメではないと思います.

あまりシリアスな展開は起こらないのですが,それにしてはギャグがつまらなくて,日常パートも面白くない.

なんか,設定的にはものすごくシリアスな展開にしてもいいと思うのですが,どうも出てくるキャラクターがみんなギャグだよね.

驚異的につまらないわけではないんだけど,全然面白くない.

妖怪ものにしては,設定にいまいち穴がありすぎるし,人とのかかわりがあまり描かれないあたり,何をしたいんだろうという疑問しか残らない.


様子見はしますけど,多分途中で飽きると思われます.

 

 

■ハイスクールD×D
http://www.haremking.tv/

ギャグは面白い.
いや,正確にいうと主人公のセリフだけはとてつもなくギャグであって,面白い.

今週の銀魂で「腹減ったー」から始まる漫画ばっかりでつまらない,みたいな話があったんだけど,それに似ていて,まったく趣旨の異なるセリフから始まる.
「あー,おっぱい揉みてぇ」
こんなアニメは初めてでした.

正直メインストーリーは死ぬほどつまらない.
シリアス展開みたいなものがバックで進行しているんだけど,どんな命の危機に陥っても主人公はくだらないことばかり言っている,本当にギャグばっかりのアニメだ.
しかも,この下ネタ満載のセリフで,ただの変態な主人公をやっているのが,人気若手声優梶裕貴だから面白い.

今,公式サイト見に行ったら,主人公の階級とか出ていたんだけど,俺はその設定をここで初めて知った.
まぁそのくらい,本筋はどうでもよくて見る気にならないんだけど,とりあえずくだらなくて見ていて面白いアニメでした.


ぴかしゃは毎回なぜこんなに巨乳キャラが多いのだろうか,可哀想に.

 


戦姫絶唱シンフォギア
http://www.symphogear.com/

第1話を見て思うことは,「あれ,高山みなみ」.
そしてその後高山みなみは出てこないので,別に見なくてもいいかなって思うアニメでした.

某所では,「抱腹絶倒シンフォギア」なんて馬鹿にされてますが,確かに面白くはないです.

でも実はこれ,オリジナルらしいんだよね?

ライブとアニメが融合した作品はヒットするだろう,なんて読みから生まれたらしいですよ.
それを見たオタク達の反応「そんな馬鹿な」.


そういう基本コンセプトがあまり賛同できないのも,確かにそうなんですが,第1話がつまらないのは単純に見せ方が上手くないよ.
これって,変身ヒロインものの体をとっているんだから,第1話で思い出回想とかさせない方がいい.
見せ所というやつはしっかり第1話で見せておかなきゃ,こういうバトルもので客を引くのは大変だよ.

ましてや,この作品はコンセプトがライブなんでしょ.
そういうのを全面に押し出したいなら,ちゃんと冒頭の方でライブの盛り上がりをしっかり構築しないと,そこにすら共感できない.


俺は,オリジナルということで気にかけていたけど,面白くないので見るのをやめます.

 

偽物語
http://www.nisemonogatari-anime.com/

大人気!西尾維新アニメプロジェクト!

というわけで,化物語のさらに後の話だと思われます.
俺は,基本的に新房監督が作るアニメはすべて好きなので,もちろん偽物語も見ているし,おそらく今年,2012年で一番売れ行きがヤバイアニメであろうと予測しています.

そのくらい,面白いアニメです,ここまで見ているだけでも.


会話劇が面白いのは原作の面白さを上手く生かしている.
それに,あのカットの速さ,そして化物語のときと違って,今回は音声だけのカットがかなり減らしていある.
演出の素晴らしさは相変わらずなんだけど,このテンポでこの面白さを維持し続けて走ってくれるのは,本当に見やすい.

俺は原作を読んでないので,この先の話をすることはできないのですが,ここまで見た感じ.
絵的な変化でも,今回は光や色使いといったものが,さらに多彩になっている.
まさに鮮やかな限りだが,監禁シーンの薄明かり,そして夕方のハイライト,そういったものが上手く演出に活かされていて,幅が広がっているのだと思う.

TLなどでは,「よくわからない」というような話を耳にしたんだけど,本当に?
それほどつながりがわからない話はなかったと思うのですが.

無意味なカットを大量にはさむのは前々からあったことだし,こういう演出に慣れて,ある程度重要なカットを見極めていけば内容を把握するのはそれほど難しい作りにはなっていないと思うよ.

がっつりセリフで説明されたり,思い出回想されたりするのはあまり好きな展開ではないので,このくらいさっくり進めてくれて,俺はありがたい限りなんだ.

 

化物語の方ではほとんど,次回予告でしかしゃべってくれなかったファイアーシスターズが,かなりがっつり出てきてくれている.
まったく,上手くできているアニメで,とりあえずしばらくは「毎週これがあればどんなつらいことがあっても生きていける」状態に入りました.

今,俺,安定期ですwwww

 

 


以上!1月開始アニメの紹介でした.
アクエリオンEVOL,ポヨポヨ観察日記,ゴクジョッ,リコーダーとランドセル,ダンボール戦機W,新テニスの王子様ミルキィホームズテルマエ・ロマエキルミーベイベー,エリアの騎士,ゼロの使い魔FBRAVE10
につきましては,そのうち見ることがあれば何か書きます.
が,基本的には,第1話を見るか,見ないかのあたりで切り捨てたアニメなので,見ないと思います.