読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もはやアニソンという文化においてけぼり

1月に放送開始したアニメの話をしたいのだけれど,乗らないなぁ……気分が乗らない.

生きていると落ち込むことは結構いろいろあります.

ついこの前気づいたことなんだけど,Fate/Zeroって分割2クールだから,続きは4月まで見られないんですね.

別にそんなことで落ち込んでいるわけではないんですけど,元気がない理由の1/4くらいはそれです.

研究室の教授が知らぬ間に初音ミクの抱き枕とか買ってたりして,ちょっとびっくりしているくらいなもので,そんなに衝撃的なことがあったわけではないです.

ある意味,2つも買ってて,それが秘書室に届いているところが驚きだ.

この人校費で買ったんじゃあるまいな…….

そうえいばSomething and Nothingの楽譜は取り終えました.

短いし,音が少ないし,それほど難しいコードもなかったのでサクッと終わりましたね.

さて,

アニメの話ではないですが,アニメOPの話です.

1月開始のアニメは大抵見たので,つまりOPも大抵見ました.

昔は,「アニソン大好き!」って言えたかもしれないんだけど,本当に最近全然そんなことがない.

本当にOP飛ばすようになっちゃったし,そんないいOPに出くわさない気もする.

菅野よう子は早く次のアニメを……ry

全部見たんだけど,やっぱり好きなOPがないんだよね.

一番マトモそうなのがラグランジェのOP.

聞き終わってから調べたところ,作曲はRasmus Faber.

歌は中島愛なんだね.

去年のうちからかなり期待だった偽物語について言うと,OPはやっぱりそんなに好みではなかった.

まぁ化物語のときから,OPはそんなに好きなものはなかったんですね.

ただ化物語のときはEDの「君の知らない物語」がやたら好きだった.

それを思い返すと,偽物語ED「ナイショの話」はそれほどいい感じではないなぁ.

でもこれって作曲は相変わらずryoがやっているんだよね.

OPについていうなら,化物語のときと同じく神前暁が作曲しているし,作詞はmeg rockだと思う.

それでもやっぱり,それほど響かない.

というのがやはり今回の印象です.

3か月経ってからの2011年10月アニメOPに関して,少しだけ.

結局OPをマトモに聞いているのはラストエグザイル銀翼のファムのOP「Buddy」だけ.

坂本真綾が歌っているし,作曲はSchool Food Punishmentだし.

同じSFPでもUN-GOのOPはあまり好みではなかった.